2005年11月25日

第3回小笠原エコTシャツデザインコンテスト開催中!

イルカ・くじらウォッチングもできる小笠原諸島
皆さんは行ったことありますか?
東京から約25時間の船旅を経て行ける南の楽園です(でも東京都!
6日で1往復なので時間の余裕がないとなかなか行けない場所ということもあり、密かにハネムーンで訪れる人も多いとか。
気候は亜熱帯でダイビング好きにはたまらない海が広がっています!
携帯電話もDoCoMo以外は使えないということなので、忙しい毎日から現実逃避したい人には最高のバカンス地かも!

さてさて前置きが長くなりましたが、今小笠原村観光協会にて「小笠原くじらフェスタ2006」の第3回小笠原エコTシャツデザインコンテストが開催中です。
締切:12月23日必着まで(12月22日東京発の船便に間に合うようにお出し下さい)

2005年のエコTシャツデザインコンテスト受賞作品はこちら。
○今年行われた「小笠原くじらフェスタ2005」の概要

優勝者には賞金3万円と副賞で東京〜小笠原間往復ペアチケット(おがさわら丸2等)が進呈される!
かなりモチベーションが高まる内容ですね!^^

その他にはこんなキャンペーンも!「小笠原エコツーリズムキャンペーン(2005年11月30日(水)24時ご登録分まで)
ぜひ皆さんも応募してみてください!

また、この週末27日(土)28日(日)は池袋サンシャインシティで日本中の島をアピールするお祭り企画アイランダー2005というイベントも開催されています!
島好きの方はぜひ!

ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー
<スタッフ@>
オリジナルTシャツ製作、プリント・デザイン作成についての総合情報サイト【Tシャツ制作ファクトリー】
オリジナルウェア・アイテム製作全般、総合加工サービスの【Garakutas Custom Wear Service】
posted by ガラクタス at 18:44| Comment(0) | TrackBack(1) | オリジナルTシャツ制作など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24889686

この記事へのトラックバック

「KI 紫」自然はいつしか鉄城へと エコ?Tシャツ
Excerpt: 自然。 そこにあるもの。 いつしか樹は機へと変化した。 自然。 かつてそこにあっ
Weblog: Tシャツ屋 HotBox ホットボックス 通販ショップ: 「KI 紫」自然はいつしか鉄城へと エコ?Tシャツ
Tracked: 2009-07-14 11:46
ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー
オリジナルTシャツの「Tシャツ制作ファクトリー
無地Tシャツ無地ウェアの「Tシャツ.CO.JP®
オリジナルウェアの「Garakutas Custom Wear Service