2007年01月05日

NEXTエネルギー、まずはエコカーから「H-racer」「HUMMER O2」

本日より仕事始めでやはりバタバタしておりますがやっと落ち着きました。^^;
今日も取引先やお客様など色んな方とお話しができました。
みなさんやる気十分で、お正月は元気の相乗効果がすごいですね!
よし今年もがんばろう!といった気持ちです!^^

さて、話は変わるのですが、新年1記事目はエコカーについて!

昨年末にマメナジー・プロジェクトでご一緒させていただいている、ガバナンス・デザイン・ラボラトリー社の忘年会にお邪魔しました。
そこで石橋社長に見せて頂いたのが、こちら↓
H-racer
水と太陽の力で走る次世代の水素エネルギーカー「H-racer」
このラジコンのようなものは、水と太陽の力で走る次世代の水素エネルギーカーのミニチュアモデルなんです。
このモデルはそのまま実現化可能なもの。
現在HORIZON社の研究室で開発されているのです。
はやく実物大のものがお披露目されるといいですね!

そして最近こんなニュースも発表されてます。
光合成をする究極のエコカー「HUMMER O2」
光合成をする究極のエコカー「HUMMER O2」

記事によると、(以下抜粋)
「動力源は燃料電池。純水素と空気中の酸素の化学反応で得た電気でモーターを動かして走行する。ポイントは生成された水の使い方だ。これまでの燃料電池車は水をそのまま排出していたが、「HUMMER O2」ではアルミ製のパネルに水を供給して藻を育成する。展開したパネルに日光が当たると、空気中の二酸化炭素を吸収して藻が光合成するという具合だ。繁殖した藻はバイオマス・エネルギーとして利用する」

車で走れば走るほど環境改善になるとのこと。
すごいですね。^^
「HUMMER O2」の「HUMMER」はもちろんあのハマーですね。
まだ実現化されるかどうかは未定とのことですが、こんなことをいうのは生意気ですがGM社がんばってるな〜と思いました。^^

次世代エネルギーの本命は燃料電池!水素!太陽光発電!
そしてその排出する水の使い道まで考えてこそなんですね。
今後もエコカーから目が離せません!面白いですね!

ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー
<スタッフ@>
Tシャツプリント、オリジナルTシャツ作成は「Tシャツ制作ファクトリー」
ジャンバーなど、オリジナルの総合ウェア製作は「Garakutas Custom Wear Service」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24889777

この記事へのトラックバック
ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー
オリジナルTシャツの「Tシャツ制作ファクトリー
無地Tシャツ無地ウェアの「Tシャツ.CO.JP®
オリジナルウェアの「Garakutas Custom Wear Service