2008年11月09日

ズゴックTシャツがひとつの時代を語ることに

ズゴックTシャツが売り切れになっているそうです。
ユニクロからガンダムシリーズのTシャツが発売されているのはもう以前からの話ですが、今回なぜズゴックTシャツだけが売り切れかというと、先日小室氏が逮捕された際、ズゴックTシャツを着ていたからなのです。

小室が逮捕時に着ていた「ズゴックTシャツ」売り切れ(アメーバニュースにリンク)

ガンダムのキャラの中で「ズゴック」が好きな人は意外と多いのですが(個人的統計によります。w)、そのまるでカニのような姿やストーリーの要所で登場するあたりが印象に残っているのだと思われます。

多くのメディアで、かつては100億の資産を持っていた大富豪が990円のTシャツ姿で逮捕・・・とその没落っぷりを表現していますが、大富豪であれ貴族であれ誰でも990円のTシャツ着てもいいんです!^^

いつもメジャーなマスメディアの報道は、世の中お金じゃないと反体制的な大義名分を言いつつ、結局そういうところを面白おかしくクローズアップするのはいかがなものでしょうかね・・・

ともあれTシャツは、これだけの人にメッセージを伝えることができるんだなと改めて感じました。

ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー
<スタッフ@>
オリジナルTシャツプリントの「Tシャツ制作ファクトリー
オリジナルウェアノベルティの「Garakutas Custom Wear Service
posted by ガラクタス at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他Tシャツ関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24889974

この記事へのトラックバック
ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー★ー
オリジナルTシャツの「Tシャツ制作ファクトリー
無地Tシャツ無地ウェアの「Tシャツ.CO.JP®
オリジナルウェアの「Garakutas Custom Wear Service